FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
水だけじゃない!【 お湯も常時スタンバイ!】【 2,310円 ~】
にほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

センター試験必勝法 





 今年もセンター試験の結果が発表されました。

相変わらず”穴”のあるシステムです(´∀`)

実は、能力に関係なく誰でも簡単に高得点を取れる

抜け道があるんです(笑)


日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
水だけじゃない!【 お湯も常時スタンバイ!】【 2,310円 ~】
にほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ



まず、下の表を ざ ー っと 流し見して下さい。

今年(平成20年1月)実施のセンター試験の平均得点です。
(大学入試センター中間発表)


だから何?って思われた方、ちょっと待って下さい。

ここに、

能力に関係なく高得点を取る方法=下駄を履く方法

があるんです。

誰でもカンタンに出来ます。

それは授業か受験科目で特定の科目を選択するだけm9(・∀・)

具体的に例を挙げると、地理で受験するだけ。

はい。誰でも出来ますね。


社会で世界史は毎年平均点が低く(難しい)、逆に地理は高い(簡単)です。

十年一日の如く、この傾向は変わりません

バカですね(´ー`)


ただ、受験生もそんなに賢くはないみたいです^^;

社会を例に取ると、最も選ばれるのは「世界史」で理由は「面白そうだったから」。

2位は「日本史」の「身近だから」だそうです。

勿体無いですね。


ポイント

どの科目で取っても1点は1点

②選択科目により、難易度に差があり、その差は殆ど調整されない。
 ※仮に10点以上平均点の差が出ても、それは受験生の努力結果(笑)

③選択科目は大学ではやらないor一般教養でどうせやる。

④今年の社会・数学・理科の”平均点の差”の合計は20点。

つまり、能力が同じなのに2次試験を受ける時、

20点もアドパンテージがある事になります。



■国語(200点満点)
国語 118.78
■地理歴史・公民(100点満点)
世界史B 60.03
現代社会 61.03
政治・経済 64.17
日本史B 64.39
地理B 66.35
倫理 68.43
■数学(100点満点)
数学2・数学B 52.11
数学I・数学A 66.63
■理科(100点満点)
生物I 58.32
地学I 62.35
化学I 64.55
物理I 64.71
■外国語(200点満点)
英語 125.93
韓国語 145.90
中国語 150.67
リスニング英語(50点満点)29.34


もう一つウラ技。

それは韓国語か中国語で受験する事。
リスニングが差がつかない科目なので、語学で25点も違えばかなり有利
ただ、帰国子女や在日限定なので、素人にはお勧め出来ません(笑)
スポンサーサイト
[ 2008/01/24 14:43 ] コラム | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wakark.blog36.fc2.com/tb.php/37-6674639b












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。